システムデバイステクノロジー

はじめまして。
私は株式会社システムデバイステクノロジーの代表取締役を務めている本田と申します。

この度は当社ホームページをご覧くださり誠にありがとうございます。
少しだけ私のお話にお付き合いください。

昨今、新型コロナウィルスの蔓延によって世界中がアンバランスな状況となりました。
世界規模でのアンバランスさは、その国の価値観や文化に対しても急速な変化を求められることとなり、その変化に対して私たちの社会は日々対応しております。

まさにVUCA(Volatility(変動性)、Uncertainty(不確実性)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性)の頭文字からとった言葉で予測不能な状態のことをいいます)の時代に突入したことは皆さんもご理解していただけれいると思います。

さて、そのような時代の中で、会社経営というものをどう考えていくのか。どうやって社会に価値を提供し続けていくのか。そういった予測不能な状況でどうやって成長していくのか。その問題に対して常に考え続ける組織。それが当社、システムデバイステクノロジーです。

当社の理念は『半歩先のミライの提供』です。一歩二歩先ではない、半歩程度先のミライをユーザーに提供することで、もっとも心地よりサービスを追求しております。

もし少しでも当社にご興味を持っていただけましたら幸いです。

株式会社システムデバイステクノロジー
代表取締役 本田 稔

事業内容

システムデバイステクノロジー企業理念

企業理念

半歩先の未来をすべてのユーザーに提供します。

odoL(オドル)

エンジニアをアウトソースするチームです。

当社が創業当時から実施している半導体系エンジニアはもとより、
2021年からはweb系プログラマーやSEもアウトソースしています。

フィオレンテ事業部

Fiorente(フィオレンテ)

美容業界専門のアウトソースチームです。
メイクアップアーティスト、美容部員の派遣はもちろん
化粧品評価サービス、セミナーなど業界特化型のサービスを展開しています。

J-all事業部

J-all

IoTに関するビジネスを展開するチームです。
IoTデバイスのOEM開発、IoT-Hub、コンサルティングなど
IoTに関することなら最初から最後までユーザーと向き合います。

TOTB

新規ビジネスを推進する事業部です。
既存の3事業部に属しないビジネスを実施する
チャレンジ事業部です。

システムデバイステクノロジーお知らせ

お知らせ

当社の最新情報はこちらに掲載しています。内容につきましては随時アップデートしています。新プロジェクトや期間限定のサービス、イベントなどの重要な情報を逃すことなくご覧いただけます。

システムデバイステクノロジー沿革

沿革

どんな会社にもそれぞれのストーリーがあります。私たちがどのようにして事業を立ち上げたか、どのようにして今日まできたのかをご覧ください。

採用情報

私たちは同じ志を持った仲間を募集しています。「話を聞いてみたい」というレベルでも結構です。お気軽にご連絡いただけると嬉しいです。

エンジニアの採用はコチラ

フィオレンテの採用はコチラ